居酒屋のチェーン店でバイトするメリットデメリット!個人経営との違いは?

バイト求人を探していると、「あれ?居酒屋のチェーン店と個人店って何が違うんだろう?」って疑問を持つ瞬間がありますよね。

そして今あなたは、居酒屋チェーンでバイトするメリットデメリットが気になっているのではないでしょうか?

そこで今回はそのあたりについて、様々な視点から解説していきたいと思います。

僕は実際にどちらのスタイルの居酒屋でもバイトしてきたので、その経験も踏まえた上で進めさせて頂きますね。

最初にメリット10選、そしてデメリット4選の流れです!

スポンサーリンク
目次

①マニュアルはしっかりしているお店が多い

チェーン店であれば、どの店舗でもみんな同じ仕事ができるようにマニュアルがある場合が多い。

なので一からしっかり仕事を教えてほしい(まあ実際は店によりますが^^)と考えている人にとってはメリットでしょう。

逆に個人店ではないケースが多いですね。

なので「細かいのが苦手」、「多少自由に働きたい」、という人には個人経営のお店のほうが合っているかもしれません。

②勤務時間は細かく決まっていることが多い

飲食店でバイトしていると、早上がりがあります。つまり「今日は暇だから…ごめんね」的な感じですね。

これはどちらもありますが、おそらくチェーン店の場合は個人店よりは少ないと思います。

なのでチェーン店の場合は、「思ったより稼げない…」となる可能性は低くなるのでメリットと言えるでしょう。

あと逆に、勤務終了時間になった時に「忙しいから少し残ってくれないか?」と頼まれることがあります。

もちろんこれもどちらもありますが、まだチェーン店のほうが少ないように思います。

これは稼げますが、「早く帰りたいのに頼まれると断りづらいな…」と思う性格の人にはメリットになるでしょう。

③店長や社員と合わなくても相手が異動する可能性がある

チェーン店の場合は社員の異動や転勤があります。

なので苦手な社員や店長がいた場合でも、その職場を離れるパターンがありますよ。

大手であればあるほど、可能性は高いです。

会社や職種によって違いますが、異動や転勤が多いのはだいたい4月、7月、10月などですね。

なのでそういう相手と人間関係が辛くても、上記のような理由で解決するケースがあります。

逆に個人経営のお店の店長(雇われている場合)や社員などはこの可能性はかなり低いですね。

いずれ2店舗目ができてそちらに移る可能性はありますが、これはハッキリとは言えません。

そしてもちろんオーナーは変わりませんからね。

まあ逆に「今の店長や社員が好きなのに異動するんだ…」とショックを受けることはないですが^^

④ルールがしっかりしている

これは働く上での決まりについてです。つまり労働基準法を守っているか?ということですね。

まあ先ほどの勤務時間などについても言えますが、チェーン店は全体的にルールは厳しいです。

なので曖昧(守らない?)な感じになるケースは少ないハズ。

例えば以下のようなことは心配しなくても大丈夫でしょう。(基本的には)

・サービス残業をさせられる…!?

・22時以降に働いているにもかかわらず深夜手当が付いていない…!?

・休憩時間がない、または短かい…。

などなど。

もちろん個人店でもしっかりしているお店はありますが、正直チェーン店と比べると曖昧になるケースが多いのは事実でしょう。

オーナーがそういったルールに詳しくないケースもありますが、中には「うちの店はこれが当たり前だから」的な言い方をするオーナーもいるので注意が必要です。

⑤給料が振り込みである可能性が高い

チェーン店の場合はおそらく手渡しではないでしょう。

なので「大金を持って帰るのでちょっと心配」と言うか、「いつもより慎重に」って心配は要らないですね^^

そして給料日にバイトに入っていなくても、「必要だから取りに行かないと!」って面倒さもないですね。

あと、もし気まずい辞め方をした場合でも、後日取りに行く心配がいらないのもメリットでしょうか。

逆に個人経営のお店の場合は、手渡しの可能性があります。まあ少なくなってきているとは思いますけどね…。

⑥シフトの融通が利きやすいかも!?

特に学生の場合はテスト休みなどを取ることもあるでしょうから、シフト面はけっこう重要ですよね。

チェーン店は従業員の人数が多いと思うので(店にもよりますが)、多いからこそシフトの融通は利きやすいと言えるでしょう。(基本的には)

なので休み希望などが言いにくかったり、通らなかったりする可能性は個人店よりかは低いと思います。(あくまでも比べたらという話ですが)

やはり個人経営のお店だと従業員は少人数である場合が多いですからね。

「だからこそ、シフトの相談に乗ってもらえるケース」」もあるそうですが、それはけっこう珍しいような気がします。

と言いますか、そもそも個人店のシフトは曜日で固定という形が多いかもしれませんね。

その他のシフト問題

出勤日ではない日に、いきなり「入ってくれないか?」と頼まれることはチェーン店でもありますが、個人店よりは少ないようですね。

コレ、いきなりだとけっこう困りますからね…(汗)

そういう意味でもチェーンならメリットと言えるのではないでしょうか。

ちなみに僕も経験があるのですが、少人数の個人店で「よく休むバイト」がいるとけっこう大変。代わりにお願いされてしまいますからね。

そして個人店だと…

出勤当日になって「悪いけど今日は休んでくれる?」と言われるお店も中にはあるそうです。

しかも仕事開始の数時間前に…というケースも……!

シフトを削るにしても、チェーン店ではさすがにこのパターンはないと思うので、そういう意味では安心ですね。

まあ個人店でもほとんどないとは思いますが、一応そういうお店もある事実は覚えておいたほうがいいでしょう。

⑦お客さんとのコミュニケーションはそこまで気にしなくていい!?

チェーン店の場合は、常連客がいたとしてもそこまで気にしなくても問題ないでしょう。

なので苦手な人にとってはメリットになるでしょうね。

逆に個人経営のお店は…

従業員だけで考えると人数は少ないのですが、やはり常連客が多いです。

社長や店長の知り合いなどもよく来るでしょう。

ですので特にホールに出ていたら、常連客とのコミュニケーションが大事になるケースもあるかもしれません。

ただまあ、個人店であっても「様々な人と知り合いになれるチャンス!」という風に考えると逆にメリットになりますけどね。

ためになる色々な話も聞けるかもしれませんし、コミュニケーションスキルがアップする可能性も高いですよね。

⑧閉店する(商売自体を辞める)可能性が低い

もちろんチェーン店でもあり得ますが、その場合はその店舗が潰れても違う店舗で働ける可能性があります。

しかし個人経営のお店が潰れてしまったら、新しく職を探す必要がありますね。

実際僕は個人店のバイトに出勤したら閉店していたことがありました。

びっくりしましたが、中でオーナーから話があり「ごめんね」と言われ、まなかないだけを食べて帰りました。

フリーターなどの立場で「何年も同じバイト先でずっと働きたい」と考えている場合はまだチェーン店のほうが安心かもしれませんね。

まあどちらにしても滅多にあることではないですし、アルバイトで働く期間を考えるとさらに確率は低いとは思いますが…。

一応チェーン店のメリットとしました…汗^^

⑨仕事の幅や量はそこまで多くない!?

チェーン店の場合は割と仕事内容がきっちり分けられていて、する事自体は決まっているケースが多いです。

なので一人の仕事量が多くて大変という可能性は低いでしょう。

逆に個人経営の場合は仕事の幅が広い可能性がありますね。

例えばキッチンとホール、どちらもしないといけない店舗も多いです。

これはお店があまり大きくなく、人数自体も少ないので、どうしてもこういった形になることがあります。

特にこだわりがない場合は気にしなくていいですが、「絶対ホールに出るのは嫌だ」などのように考えている人はチェーン店のほうが安心して働けるでしょう。

⑩「給料が間違っているかも?」などのような心配が要らない!?

チェーン店だと給料計算が間違っていたり、支給が遅れたりということは少ないでしょう。(個人店と比べて)

個人店では正直そういった話を聞くことがありますよね。(もちろん確立としては低いと思いますが)

実際僕は個人経営のバイト先で給料の計算ミスがありました。(一回だけですが)

店長に指摘するとすぐ貰えましたが、もしここで不機嫌になられた場合などはこちらとしてもしんどいですよね。

ここからはデメリット!

①身だしなみに関しては厳しいところが多い

チェーン店だと、特に髪型や髪の色、髪の長さなどに関してですかね。

ヒゲやピアスなどは無理なケースがほとんどでしょう。

逆に個人店であれば、ある程度自由な感じかな

お店次第ですが、確かに経験上そこまでうるさく言われないイメージはありますね。

中にはオーナー自体の見た目が派手なお店もありますからね^^

とは言っても、もちろん厳しいお店もあるでしょうし、もし緩いとしても常識の範囲内で考える必要はありますけどね。(ピアスなどはNGなお店が多いとは思います)

あと個人店であれば制服がなく「私服にエプロンだけ付けるパターン」もあり、これはけっこう楽^^

チェーン店であればそういうケースが少ない(ほぼない?)ですからね。

②ヘルプ問題を気にする必要がある

チェーン店は他店舗にヘルプに行くケースがあります。

まあ行く人はかなりベテランスタッフになるので新人の内は気にしなくていいですが、一応デメリットになるでしょう。

また、逆に他の店舗からヘルプスタッフが来るケースもあるので、気を使う時もあるでしょう。

ちょっと厳しい感じの先輩で「うわ、緊張するな…しんどいな…」的な心配はあるかもしれませんね。(助けに来てもらってるんですけどね…)

③細かい研修があるかもしれない

大手チェーン店では、まず本社に行って講習を受けたりするケースがあります。

この場合はDVDなどを見て、会社の経営理念を学んだりする形が多いでしょうか。

なのでお金がないから少しでも早く(普通の時給で)働きたい人はもちろん、「ビデオ研修などは面倒だ」と思う人にとってはデメリットと言えるでしょう。

もちろん…チェーン店でもない場合もあります。

と言いますか、飲食バイトの場合はない可能性が高いかもしれません。

しかし個人の場合だと、基本そういったモノは「ほぼ確実にないでしょう」というお話でした^^

※個人店でもオープニングの場合は別です。あと、実践の研修期間の話ではありません。

④本部のお偉いさんなどが来ることがある

チェーン店ならたまにあるんですよ。エリアマネージャーが来たりするんです。

すると店長や社員などがいつもと違う様子になり、雰囲気がけっこうピリつきます。汗

そして仕事中も見られますし、気を使うので気まずいんですよね。

個人経営ならそういった心配はいらないですね。

もちろんお店によっては、「雇われている店長がいる現場に社長が顔を出すパターン」はありますが、それはまだマシでしょう。

今回は以上になりますが、もしよろしければ以下の記事もどうぞ!

居酒屋バイト!キッチンは楽?やることを具体的に解説!

居酒屋のキッチンバイトは忙しい!?時間帯や曜日も重要?

個人経営の飲食店バイトは楽かキツイか?仕事編と人間関係編!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる